地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、盛岡・滝沢・二戸・八幡平・雫石の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

盛岡・滝沢・二戸・八幡平・雫石の地域情報サイト「まいぷれ」盛岡・滝沢・二戸・八幡平・雫石

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

とんこつらーめん豚食

ラーメン店

完成された一杯。白と黒のとんこつらーめん

080-9632-5465080-9632-5465地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「とんこつらーめん豚食」完成された一杯。白と黒のとんこつらーめん
盛岡市青山にある「とんこつらーめん豚食(ブーク)」。
豚骨は豚骨でも、豚の頭蓋骨だけをスープのベースとして使用しているので、豚骨特有の臭みが少ないのが特徴です。
じっくりと時間をかけて完成したこだわりのスープは中毒性抜群!
豚骨ラーメンお馴染みの替え玉で、心ゆくまで味をご堪能ください。

白と黒! こだわりのスープで食すとんこつらーめん

豚食(ブーク)といえばやっぱり白と黒!
豚の頭蓋骨だけをベースとした、こだわりのスープを提供します。
臭みがないにもかかわらず、どこか忘れられないクセを感じていただけるはず。
ひとつひとつの素材にこだわり、完成された一杯をお楽しみください。

白豚骨らーめんは、博多風の味わい。
まろやかでコク深く、白く輝くスープにストレート麺がベストマッチ。

黒豚骨らーめんは、熊本風の味わい。
見た目に反してスッキリとした味に、香ばしさをプラスした黒マー油が黒豚骨のポイント。

どちらも中毒性の高い一杯ゆえに、替え玉は必須。
スープの残り一滴まで、存分にお楽しみください。
黒豚骨らーめん(上)と醤油とんこつらーめん(下)「とんこつらーめん豚食」
黒豚骨らーめん(上)と醤油とんこつらーめん(下)
らーめん&餃子のセットで大満足!「とんこつらーめん豚食」
らーめん&餃子のセットで大満足!

とんこつらーめんといえば、やっぱり替え玉!

【替え玉の極意】

一、残りの麺が二~三口になったら、「替え玉!」と声をかけるべし。

二、替え玉が丼に入ったら、薬味により好みの味を創造すべし(辛子高菜、紅生姜、ごま、にんにくより組み合わせるのだ)。

三、好みの味が完成したら、迷わずに食うべし。

四、腹の様子によっては、もうひと声かける。これもまた良し。
らーめんのお供にもう一品!「とんこつらーめん豚食」
らーめんのお供にもう一品!
かわいいブタがお店のトレードマークです!「とんこつらーめん豚食」
かわいいブタがお店のトレードマークです!

夜は〆のラーメン? それとももう一杯??

店舗から徒歩圏内には、居酒屋が立ち並ぶ「サンサン青山さん通り」があります。
それもあってか豚食(ブーク)は夜も大人気!

もちろん〆のラーメンにうってつけなのですが、居酒屋感覚で晩酌セットをオーダーするお客さんもなかなか多いんです。
キンキンに冷やしたジョッキになみなみ注がれた生ビール、そして美味しい餃子はもはや罪なコンビネーション!

はしご酒の中継ぎに良し。
〆に良し。
あれこれ考えず1軒目から豚食(ブーク)というのもオススメ(笑)

お気軽にいらしてください!
名称とんこつらーめん豚食
フリガナトンコツラーメンブーク
住所020-0133 盛岡市青山3-6-6 アトリエ青山1階
アクセスIGR青山駅より徒歩5分
JSSあおやまスイミングスクール向かい
盛岡西警察署より徒歩8分
盛岡北郵便局より車で5分
電話番号080-9632-5465
広告の勧誘などのお電話はお断りいたします。ご予約のお電話は受け付けておりません。
営業時間11:30~15:00
18:00~23:00(日曜のみ21:00まで)
定休日不定休
駐車場あり(2台)
こだわり
ジャンル
最新の記事(全2件)一覧へ
近くのお店・施設
お店・施設を探す